介護 業界関連ニュース速報 「介護の情報公表制度 掲載内容増へ」

湘南介護求人センターTOP › お役立ち情報 › 介護 業界関連ニュース速報 「介護の情報公表制度 掲載内容増へ」

介護の情報公表制度 4月から掲載内容増 全サービス対象 厚労省

今年4月の介護報酬改定を機に、施設・事業所が「介護サービス情報公表システム」へ掲載すべき情報の幅が広がることになりました。

  • 【時期】:今年度内の通知の改正。来年度からのルール化
  • 【対象】:すべてのサービス(居宅療養管理指導を除く)
  • 【追加掲載内容項目】:認知症介護指導者研修・認知症介護実践リーダー研修・認知症介護実践者研修を受けた職員の人数、その他の研修の実施状況等

厚労省側は「施設・事業所を選ぶ利用者の利便性を改善すること」を目的の一つとしているようですが、そもそもこのシステムを利用してサービスを選んでいる利用者はどのくらいいるのか把握されているのでしょうか。

とても気になるところです。
利用者の立場で見ても、お世辞にも使いやすいとは言えないこのシステムは誰の為のものなのか。
「効果性」を考えずに、ただ情報を詰め込んだだけのシステムの限界を考えさせられてしまいます。

2021.02.03